チームワークとミスを回避すること

オリジナルTシャツを作ることのメリットとしてあげられているのは、集団での団結力を高めることでしょう。チームワークを必要とするスポーツを行う団体の場合、団結力がなければプレイしていて勝つことは難しくなります。しかし、団結力が高いチームの場合は、実力よりも団結力で勝利を収める場合も少なくありません。オリジナルTシャツを作ることによって、チームワークが高まり、勝利しやすくなるといわれています。

また、作ることによってプレイ中に敵方にパスをするようなミスを減らすことができることも、メリットのひとつです。同じオリジナルTシャツを身につけていれば、敵にボールをパスするなどといった初歩的なミスを避けることができること、敵チームとの区別が付きやすくなるため、ミスを回避して勝利につなげやすくなるでしょう。

目印や宣伝材料としても使えること

撮影やイベントの時にスタッフと来客、一般人を見分けるための目印としても利用できるといいます。映画などの撮影をはじめとした関係者以外立ち入り禁止の時に、一般人とスタッフを見分けるために必要といわれています。

さらに来場イベントなどでスタッフと来客を見分けることによって、サービスを的確に行うことができるため、オリジナルTシャツは目印としても有効といえるでしょう。

デザイン性の高い物を製作することによって、来場者や一般人から高い関心を持ってもらえる可能性や、オリジナルTシャツを撮影してSNSで拡散してもらうことによって、映画やイベントを宣伝してもらえる材料となる可能性も少なくありません。利用方法は様々ですが、芸術性の高いものであればあるほど、宣伝してもらいやすいでしょう。

高校の学園祭などでオリジナルTシャツを作った経験がある人は多いと思いますが、これには大きなメリットがあります。それは一体感を強めるということです。みんなで同じものを着ることに大きな意味があるのです。