ガーデニング霊園って一体なに?

ガーデニング霊園とは、読んで字の如く、お墓の周りに花や木々が植えられている墓地のことをいいます。お墓の周りだけではなく、霊園の敷地全体が季節に合わせた花や草木であふれており、まるで公園のような見た目になっているのです。こうした植物の他にも噴水やベンチなどが設置されていることもあり、お参りに来た人が落ち着いた時間を過ごせる環境が整っているのです。単に緑が多いというだけではなく、設計の段階から造園家やフラワーコーディネーターといった専門家が関わっているという特徴があります。花や緑に囲まれた場所で眠ることができる、家族が明るい気持ちでお参りすることができるといった理由から、女性を中心に注目を集めています。

ガーデニング霊園のメリットデメリット

ガーデニング霊園のメリットは、何といっても明るいイメージがあるという点です。従来のお墓はどうしても暗いイメージがありましたが、ガーデニング霊園なら公園に行くような感覚でお参りをすることができます。また、宗教や宗派を問わず利用することができるため、どんな宗教感の人でも利用することが可能です。ただ霊園全体の花や草木を管理維持しなければならないため、その費用負担で比較的高額になるというデメリットがあります。購入費用とは別に、年間管理費用が必要になることもあるので、金額についてはよく確認しておきましょう。管理スタッフではなく、利用者が自分で植栽の管理をするという霊園もありますが、その場合定期的に霊園に出向いて管理作業をしなければなりません。

いせやのお墓